海まで徒歩30秒&コワーキングスペース隣接のキャンプ場「RECAMP御前崎」が7月2日オープン

海まで徒歩30秒&コワーキングスペース隣接のキャンプ場「RECAMP御前崎」が7月2日オープン

全国でキャンプ場を運営する「株式会社RECAMP」は、静岡県御前崎市と協同してコワーキングスペース「umi kaze base(ウミカゼベース)」と「RECAMP御前崎(マリンパーク御前崎オートキャンプ場)」の運営を開始する。RECAMP御前崎のオープン日は7月2日で、6月3日より予約受付を開始している。

RECAMP御前崎は海まで徒歩30秒で、海あそびを楽しめるキャンプ場。コワーキングスペースが隣接しているということで、キャンプワーケーションに興味がある人も必見だ。

御前崎市とRECAMPが一体となって運営

RECAMP御前崎_umikaze_base_4

umi kaze baseは、御前崎市の観光物産会館「なぶら館」の2階一角に昨年オープンしたコワーキングスペース。そんなumi kaze baseと、隣接するマリンパーク御前崎内にあるキャンプ場 RECAMP御前崎を、御前崎市とRecampが一体となって運営することになった。

RECAMP御前崎(マリンパーク御前崎オートキャンプ場)

RECAMP御前崎_umikaze_base_3

RECAMP御前崎は、ほとんどのサイトが100㎡以上のオートサイトで、どのサイトからも約1分以内で海にたどり着ける。海水浴はもちろんのこと、海に沈む美しい夕日を眺めたり、釣りや新鮮な魚介BBQも楽しめる、海を満喫できるキャンプ場だ、

夏休みの予約受付も開始しているので、詳細が気になるは「なっぷ」の予約ページで確認しよう。

施設名称 RECAMP御前崎(マリンパーク御前崎オートキャンプ場)
所在地 静岡県御前崎市港6099-1
予約サイト なっぷ

umi kaze base(ウミカゼベース)

RECAMP御前崎_umikaze_base_2

umi kaze baseには、海を眺めながら仕事ができるオープンスペースのほか、集中スペースや会議室も用意されている。用途や気分に合わせて環境を選べるコワーキングスペースだ。

隣接する「なぶら市場」でおいしい海鮮料理などを食べたり、海沿いを散歩したりといったリフレッシュもできる。まさにワーケーションにぴったりの環境だ。御前崎市民や近隣市市民、キャンプ場利用者は割引価格で利用できる。料金などの詳細は公式サイトで確認しよう。

施設名 umi kaze base(ウミカゼベース)
住所 静岡県御前崎市港6099-1
公式サイト umi kaze base

海の魅力がたっぷり詰まったキャンプ場で仕事も遊びも満喫

RECAMP御前崎は海水浴場まですぐという好立地で、まさに夏休みに行きたいキャンプ場だった。コワーキングスペースも隣接しているので、家族サービスをしたいけど、急に仕事が入るかも、というときにもいいかもしれない。既に夏休み期間の予約受付を開始しているので、気になった方は早速チェックしてみよう。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂